サイトへ戻る

食品製造プラットフォーム「FOOVEST」が小売企業の商品開発を加速させる「リテールパートナーシップ」事業を開始

この度、当社が運営する食品製造プラットフォーム「FOOVEST(フーベスト)」の新たな取り組みとして、食品小売企業(主にスーパーマーケットチェーン)の商品開発支援を行う「リテールパートナーシップ」事業を開始したことをお知らせいたします。

 

 

本事業は、全国の産地や加工会社をネットワークし、加工原料調達や商品開発サービスを提供する食品製造プラットフォ ーム 「FOOVEST」が、スーパーマーケットを中心とした食品小売企業と始める新たな取り組みです。

FOOVESTが食品小売企業の独自性強化に繋がるオリジナル商品(PB・留型など)のワンストップパートナーとして商品 の企画・開発・製造を一気通貫でサポート。同時に、サプライヤーである全国の産地・製造メーカー・食品ブランドにと っての新たな販路拡大・事業機会の創出に繋げて参ります。

ファーストパートナーは株式会社ベイシア

リテールパートナーシップの1社目として、関東を中心に1都14県で136店舗のショッピングセンターチェーンを展開す る株式会社ベイシア(本社:群馬県前橋市、代表取締役社⻑ 橋本浩英)と連携。両社が持つ自社アセットやリソースを 活用し、すでに販売を開始している冷凍スイーツを皮切りに、今後、惣菜や酒類などカテゴリー横断での商品開発やMD 展開での連携を予定しています。

 

第1弾商品は、冷凍食品全カテゴリー(約1200アイテム)で売上3位。アイスを含む甘味系冷凍食品では1位を記録

ベイシアとの連携第1弾は、冷凍スイーツ「別海のおいしい牛乳使用 くりーむパン」の開発をベイシア商品開発チームと 連携して行い、2022年1月10日よりベイシア全店舗で発売開始しました。

同社が契約する北海道別海町の生産者指定牛 乳を使用し、くりーむパンの老舗である「八天堂」が製造を担う仕組みを、FOOVESTが一気通貫でサポートを行っています。直近2022年2月の販売実績では、ベイシアが販売する冷凍食品全カテゴリー(約1200アイテム)で売上3位を記録し、アイス を含む甘味系の冷凍食品の中では1位を記録。同社のヒット商品となっています。

 

 

FOOVEST連携による一気通貫の商品開発

「FOOVEST リテールパートナーシップ」では、

  1. 日本全国の産地・製造メーカーとの独自ネットワーク 
  2. 食の専門家やブランドと連携した企画開発力 
  3. 発注・配送・請求を一括管理できる自社システム

を強みに、小売企業の商品開発におけるワンストップパートナーとして、変化が激しい時代においても多種多様な顧客ニ ーズに、スピーディーに応える仕組みを提供して、業界の課題解決に繋げて参ります。

同時に、全国各地のサプライヤーにとっては、出口である小売企業や消費者のニーズをFOOVESTを通して把握し、新た な案件や販路を増やすことで、自社の販売ポートフォリオを強化することが可能になります。

※参照「2021年スーパーマーケット年次統計調査報告書」

 

分断されたサプライチェーンから、共創型のサステナブルチェーンへ

FOOVESTでは、今回の取り組みをきっかけに、複雑かつ非効率で、情報が分断された既存のサプライチェーンから、川上から川下の各プレイヤーがシームレスに繋がり、共に新たな価値を生み出すことができる「共創型のサステナブルチェーン」を構築していきたいと考えています。

今後、小売企業と全国のサプライヤー(産地・メーカー)にとっての不可欠なプラットフォームとして、FOOVEST独自の機能を強化しつつ、全国の産地や、技術やブランドを保有する食品メーカー、そして小売企業との連携を拡大してまいります。

FOOVEST(フーベスト)について

食品製造企業向けの加工原料調達サービスとして2021年3月にリリース。その後、全国の産地や加工会社ネットワーク、サプライヤーが持つ情報を可視化させた効率的な受発注を実現することで、多くの食品メーカー企業をサポートしています。

今回、新たに発表した「FOOVEST リテールパートナーシップ」事業は、小売企業の独自性を強化するオリジナル商品(PB・留型など)の企画・開発・製造をサポートしつつ、同時に、地方の魅力的なサプライヤーがより多様な販路を持つことに繋げて参ります。

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK