サイトへ戻る

「カフェ&ブックス ビブリオテーク」の生モンブランとパンケーキにて、FOOVESTの原料が使用されました

コンテンポラリープランニングセンター(CPCenter)が展開するカフェ&ブックス ビブリオテークが、秋の『モンブランフェア』を開催。大定番メニューである「”生”モンブラン」にて、FOOVESTの「熊本県産和栗ペースト」が使用されました。

また、安納芋ペーストを贅沢に使用した新作パンケーキにもご活用いただき、秋のフェアが展開されました。(詳しくはコチラ

CPCenterは素材にこだわったスイーツ開発に力を入れている中で、全国の生産者・加工業者と強い繋がりを持ち、付加価値の高い加工原料を提供する FOOVESTに共感いただき、ご活用いただくことになりました。

ご活用商品の紹介

▼今回ご利用いただいた原料

・熊本県産 和栗ペースト

・長崎県五島市産 オーガニック安納芋ペースト

【第1弾】“生モンブラン” × 和栗ペースト(熊本県産)

和栗のモンブランで使用されているのは、和栗の風味を存分に堪能できる「熊本県産の和栗ペースト」。ホクホクとした食感が特徴の『銀寄(ぎんよせ)』栗や、栗の甘い香りが強く、昔から愛されてきた『筑波(つくば)』栗などが使用されているオススメ原料です。

【第2弾】“パンケーキ” × 安納芋ペースト(長崎県五島市産)

和栗だけでなく「安納芋のパンケーキ」も登場!長崎県五島市で、有機栽培で育てられたこだわりの「安納芋ペースト」が使用されています。

海に囲まれた五島市において、ミネラルたっぷりの土壌でつくられた安納芋は、糖度30度以上と高く、なめらかな舌触りが特徴です。

FOOVESTでは日本各地の生産者・加工会社と共に、産地の強みを生かしたこだわりの原料を通して、食品企業さまの商品開発のサポートを行っております。

また、原料の背景にある生産者や産地の情報も一緒にお届けしておりますので、お探しの原料があれば、お気軽にお問い合わせください。

今後とも、こだわりスイーツの商品開発を進める企業さまのお役に立てるよう、より良いサービスを目指して運営して参ります。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK